●2019年ウディコン用
 実はコレ、アクセサリのペイントみたく「絵師が」描くんじゃなくて、
「ソフトが」 ドットアニメを描きます~
うへへ、かなりイッちゃってるよぉ。

ユーザーはプレイヤーを想定しており、
僅かなパーツの簡単な描画だけです。
20180501a

20180501b

(コレ全部、1秒で描いてくれる。もち、描画しなくたって本体を遊べます
歩き・走り・ジャンプ・ダウン等々。ソフトが勝手に描いてくれます~
フチドリもね。

で、プレイヤーは他に何もしなくても
ソフトが勝手にウディタの本体と連係してくれるってワケです。
島の「Cocytus」が同じドット絵ですが、
私も今後、このソフトにお手伝して頂ければ、制作が楽になりますw

ひとまず〆切が来年なので、ウディコンはココまで。
島の5章を作っていきます~。
5章はミニゲーム制作が律速段階になりそうです。
5月中‥‥いや、福井旅行までの21日間に終わると良いな。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~%
●5月6日はノアフェス
 「ゲーム制作をもっとショートに、
  シンプルに、フランクに、カジュアルに、ラフに」

‥‥って趣旨の、ノベルゲーム制作者の集会です。ノアフェス。
前身はノベじゃむ。5/6 14:00に無料の交流会・勉強会が
催されるので、ご興味ありましたらw
20180501ノアフェス
六本木ヒルズ 私もスタッフで参加させて頂きます。
こう、30、40歳を超えると、ゲーム制作は
同年代の仲間を探すの難しいですよね。